子供の正直な反応

ロースタイルでゆったりできるチェアが欲しい。それは高価とかハイブランドとかは関係なく、我が家にぴったりのチェアがいい。様々な金額の幾多のチェアに座っては立ち、そろそろ娘も飽きてきたかなと思ったその時、普段はじっとしてられない娘がこのチェアに笑顔でとてもゆったりと座っていた。購入を決める理由に十分な出来事だった。
余談だがこのVISION PEAKS(ヒマラヤのプライベートブランド)は私の住む岐阜県の会社であり、いわばお膝元。より思い入れが強くなった。

団欒にも静かに焚火にも

購入してさっそく出掛けたキャンプ。このチェアにみんなが座り、テーブルを囲み美味しいキャンプ飯を食べる。娘の嬉しそうに座っている姿を見た時本当にこのチェアを購入してよかったと思えた。子供が寝静まった後は嫁とまったり焚火タイム。焚火台との高さの相性もバッチリ。団欒タイムも、まったりタイムもこのチェアのおかげで快適に過ごせている。

これからもこのチェアと共に

キャンプは私と嫁と娘の3人で行くのがほとんどだがチェアは4脚購入している。それは新しい家族が増えた時にもこのチェアを使ってほしいから。4脚でテーブルを囲めるのがいつかはわからないがこれからも我が家の団欒の中心にはこのクラシックキャンパーズチェアが居続けるだろう。

ストーリーのブランド

ストーリーのアイテム

ブランド提供

公式メンテナンス

アイテムを見る

自然に馴染む竹製フレームのフォールディングチェア。
ロースタイルにちょうどいい高さ30cmの座面。
■カラー:コヨーテ
■サイズ:
寸法/約55.5×54.5×64.0(H)cm
収納時/約55.5×60.0×9.0(H)cm
座面の高さ/約30.0cm
■重量:約3.5kg
■耐荷重:80kg
■構造部材:天然木(竹)
■張り材:ポリエステル
■原産国:中国

※天然素材を使用している為、温度などの外部環境の変化により本体の変形、変質が発生することがこざいます。

続きを読む

このアイテムのストーリー

tatsu4240

団欒の中心に

団欒の中心に

子供の正直な反応 ロースタイルでゆったりできるチェアが欲しい。それは高価とかハイブランドとかは関係なく、我が家にぴったりのチェアがいい。様々な金額の幾多のチェアに座っては立ち、そろそろ娘も飽きてきたかなと思ったその時、普段はじっとしてられない娘がこのチェアに笑顔でとてもゆったりと座っていた。購入を決める理由に十分な出来事だった。余談だがこのVISION PEAKS(ヒマラヤのプライベートブランド)は私の住む岐阜県の会社であり、いわばお膝元。より思い入れが強くなった。 団欒にも静かに焚火にも 購入してさっそく出掛けたキャンプ。このチェアにみんなが座り、テーブルを囲み美味しいキャンプ飯を食べる。娘の嬉しそうに座っている姿を見た時本当にこのチェアを購入してよかったと思えた。子供が寝静まった後は嫁とまったり焚火タイム。焚火台との高さの相性もバッチリ。団欒タイムも、まったりタイムもこのチェアのおかげで快適に過ごせている。 これからもこのチェアと共に キャンプは私と嫁と娘の3人で行くのがほとんどだがチェアは4脚購入している。それは新しい家族が増えた時にもこのチェアを使ってほしいから。4脚でテーブルを囲めるのがいつかはわからないがこれからも我が家の団欒の中心にはこのクラシックキャンパーズチェアが居続けるだろう。

VISIONPEAKS
アウトドアチェア クラシックキャンパーズチェア

★RIE★

椅子に物語を

椅子に物語を

全てが「ちょうどいい」 キャンプを始めてからというものとにかくカッコいいギアが欲しくて取り憑かれたように色んなサイトやギアを検索するのが日課になった。キャンプをしている中で重要なものの一つに椅子がある。サイトの雰囲気作りに、そして何より身を委ねる相棒として重要だ。キャンプで使う椅子を調べると絶対と言っていい程出会う椅子がある。 カーミットチェアだ。これは文句なしにかっこいい。素敵だなと思うサイトはだいたいカーミットが鎮座している。ミーハーな私はもちろん飛びつきたかった。 しかし、我が家は男の子2人の4人家族。彼らは常に何かと戦っている。草だって泥だってなんだっていい。キャンプに行っても親には見えない敵を作り出し枝を剣にして忙しそうにしている。そんな彼らが泥のついた靴で座ったりあるいは立ったり(これは私が全力で阻止すると思われるが)とにかく汚すことは想像するに容易い。家族紛争が起こることは目に見えている。その現実の中一脚約3万円の椅子を揃える気にはなれなかった。そんな時に出会ったのがビジョンピークスのこの椅子だ。 「ちょうどいい」 この椅子に関しての第一印象であり、使用している今の感想である。お値段1脚6990円。ちょうどいい。竹でできているフレームは軽く、なんとも言えないお値段以上の高級感がある。座面はコヨーテ1色の展開だったが我が家のサイトにはちょうどよかった。また、キャンプの醍醐味の焚き火をやる際にもあまり気兼ねなくガシガシ使用しているキャンプを始めてからお気に入りのギアたちと自然の写真を撮ることが増えた。自分達のサイトを俯瞰で撮る際、この椅子がなかなかいい仕事をする。決して主役というわけではないが写真の中にあるのとないのとでは雰囲気が違う。そして愛着という名のエッセンスも入りますます欠かせない存在になってきた。これから沢山キャンプに行くだろう。素敵な景色を腰掛けながら見たり、子供達のたわいもない話を座りながら聞くだろう。これからの汚れや傷は思い出に。椅子に物語を詰め込んでいこうと思う。    

VISIONPEAKS
アウトドアチェア クラシックキャンパーズチェア

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

猫番長

冬の予行演習

冬の予行演習

猛暑を何とか乗り切ったご褒美にとても過ごしやすい季節になりました。 奥さんと2人でアクトビレッジおのキャンプ場に、秋の夜空を堪能しに行ってまいりましたが、過剰だと思われた防寒対策がしっかりハマるほど寒かったです。 クアトロアーチの中でベンチレーション全開にし、ストーブを焚いてみましたが、しっかり保温してくれて、外気との差も11度位上がりました。   スカートが全面にある為隙間風無くベンチレーションを通ってしっかり換気してくれました。 デュオではほんの少し大きい気がしますが、設営や撤収の速さはティピーテント等と余り変わらない程度です。 実際には設営40分、撤収30分程度でした。 ルーフ部のタープも設営の短縮、結露の防衛に大活躍してます。 この冬はリビングに篭って遊ぶのも楽しくなりそうです。 実際大きく見えますが、ガイロープの範囲が最小限の距離になるので想像したより区画を圧迫する感じはしなかったです。   これからも良き相棒となってくれると思いますので末長く愛用したいと思います。

VISIONPEAKS
2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF

minakoncia

我が家の愛用テント

我が家の愛用テント

ファミリーキャンプ初心者の我が家が選んだテントはvisionpeaksさんのトレスアーチ2ルームテントでした😇     いろんなテントを見たけれどもなかなか3人家族で使うにはベストな大きさのものがなくて、息子の相手を考えたら、ほぼ一人で設営・撤収できるものがいい!とかねてから協議していました笑     決めかねていた時、よくみているYouTuberさんからvisionpeaksの存在を教わり、ヒマラヤさんがたまたま近くにあって行ってみたらなんかいい感じー!   しかもテント相談会がちょうどやっていて、設営も見学することができて実際に触れることができて、なんとちょっとお安く購入することができました✨   こちらのテントちょうどいい大きさで 建て方もシンプル! そして何よりコストパフォーマンスが良くて インナーテントついてるし! 色味も我が家の好みでした!   さっそくキャンプで使ってみたけど、 めちゃくちゃ快適でした😚   タープも買ったけど使わなかったので 次回はタープも合わせて設営してみたいなと 思っています💕

VISIONPEAKS
テント 2ルームテント トレスアーチ2ルームテント

Morly

夏のキャンプ

夏のキャンプ

やっとの晴れでようやくキャンプ! 久しぶりに張ったけど、やっぱり楽だし、 サイズ感もいい🏕

VISIONPEAKS
2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF

ryo tomita

最高のテント

最高のテント

ファミリーキャンプで使わせていただいてます。 ルーフフライのおかげで別でタープを張る必要もなくテント内も外もとても広く快適です。

VISIONPEAKS
2ルームテント クアトロアーチ2ルーム+RF