魔法のローファー、ここにあり

黒いローファーって、一足は持っていたいですよね

革靴にのめり込んで1年と少し。揃えた革靴は7足。
手入れが行き届く限界は9足かなと勝手に決めていた私は残る2足をどう選ぼうかと悩みに悩んでいました。

が。

先月、まぁまぁ重大なミスに気付きました。
「黒いローファーがない…」

黒いローファーって、タフであって欲しいですよね

手に入れるにあたり、きっと履く機会も多くなると考えたので

・雨でも履ける
・デニム、軍パン、スラックス何にでも合う
・手入れラク
・長く履ける

そんな一足を探す事にしました。
条件に合致したのがこのローガンです。
シンプルで調和のとれたデザイン。
素材は全天候へっちゃらなガラスレザー。
控えめなボリュームが軽さを演出。
すごくいい。

革底は買ってからハーフラバー貼り付けてもらえばいいやと思って気にしませんでした。

購入翌日から目覚ましい活躍

買った次の日から早速履きました。
左カカトがズルズルに剥けましたがキズパワーパッドさえ貼ればなんて事はありません。

雨の日もまったく心配ご無用。
ガラスレザーのなんて頼もしいこと。

真夏までには素足履き出来るくらいに慣らして、どこへでも歩いて行きたいです。
意中の女性が隣に居てくれたら理想ですが笑
ローガンに思いを託しましょう笑

【着用サイズ】 26.5cm (普段サイズ 25.5cm)

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

けーた(ΦωΦ)

初めてのローファーは元祖ローファーのG.H.BASSがどうしても欲しかった

初めてのローファーは元祖ローファーのG.H.BASSがどうしても欲しかった

私がG.H.BASS(Logan)を購入しようとしたきっかけ 今まではなんとなく、革靴=ビジネスのイメージで避けていました。しかし自分の年齢が40代になり、アイテムの幅を広げる為にも革靴をカジュアルに履いてみたくなりローファーを探していました。 そこで出会ったのがG.H.BASS(Logan)です。有名なあのマイケルジャクソンがスリラーのPVでも着用していたと知り、元々音楽も好きな自分は一気に興味を持ちました。 着用しての感想 思っていたよりも非常に軽く、足へのフィット感も抜群に良かったです。革靴は足に馴染むまで多少我慢して履かなければならないと思っていましたが全くそんな事もなく、今までの革靴のイメージを覆される着用感でした。 スラックス、デニム、カーゴパンツにもオシャレに決まるG.H.BASS(Logan)、普段スニーカー一択だった自分のコーディネートの幅を大きく広げてくれるアイテムになりました。これからも沢山履いて、40代の自分と一緒に味のあるローファーに育てていきたいと思います。 【着用サイズ】 26.5cm (普段サイズ 28.0cm / スニーカー)

G.H.BASS

Yuta Y.

ローファーの元祖

ローファーの元祖

マッケイ製法 x お手頃な価格 私がG.H.BassのWeejunsを知ったのはFUDGEというファッション雑誌でした。モデルさんがかっこよく白いソックスと合わせて履きこなしている姿に一目惚れし、翌日には会社帰りに店舗に立ち寄ってしまいました。伝統的なマッケイ製法で丁寧に手作りされ、履いているうちに自分の足に馴染むであろう革底を採用しながら、お手頃な価格であることもあって、迷わず購入しました。 タイムレスなデザイン G.H.Bassの代表的なモデルであるこの靴は、ローファーの元祖と言われており、アイビーリーグに通う聡明な学生達をはじめ、マイケルジャクソンにも愛された逸品です。 細身なフォルムにシンプルなタッセルの装飾が飽きのこないデザインとなっており、足の甲が露出するので靴下でワンポイントの差し色や遊びを効かせられるのが気に入っている点です。 Value for MONEY 履いていくうちに自分の足に馴染み、革靴と思えない程歩きやすく、長距離移動も難なくこなせます。この価格帯でこれだけのクオリティーの靴はなかなか手に入らないので、大変重宝してます。 男女問わず足元が締まり、とっても素敵になるので、おすすめです! 【着用サイズ】 US8 (普段サイズ 26cm)

G.H.BASS

_kabastagram_

ずっと大切にしたいと思った靴

ずっと大切にしたいと思った靴

探し求めたビットローファー アパレル店員を始めたばっかりの頃、もともとストリートファッションが好きだった私は、アディダスや、コンバースなどのスニーカーしか持っていませんでした。 ある日、おしゃれのレパートリーを増やす為に一個ローファーをもっておいたらいいよと!先輩社員の方に声をかけて頂いた事をきっかけに私のローファー探しは始まりました! ローファー探しの旅 ローファーのことを何も知らない私は、何を買ったらいいのか、どこのブランドもいいか分からず闇雲に毎日ローファーを探していました。 その時前に声をかけて下さった先輩が、かばちゃんはビットローファーみたいな遊びのあるのが似合いそう!とアドバイスを下さいました! やっと出会えた最高の一足! 綺麗なスタイリングで履くイメージの強いローファーですが、私はデニムや古着が好きなので、普通のビットローファーを履いても普通過ぎて面白くないと思い、厚底のローファーを探すことにしました。 ある日、買い物をしていたら出会ってしまったのです。ビットローファー、厚底、エナメル質の素材! この遊び心が沢山詰まったローファーに私は一目惚れをし、たまたまBEAMSとG.H.bassの別注とということもあり運命の1足になり購入しました! それからは私の相棒ローファーです。

G.H.BASS

ハマ カツオ

魔法のローファー、ここにあり

魔法のローファー、ここにあり

黒いローファーって、一足は持っていたいですよね 革靴にのめり込んで1年と少し。揃えた革靴は7足。手入れが行き届く限界は9足かなと勝手に決めていた私は残る2足をどう選ぼうかと悩みに悩んでいました。 が。 先月、まぁまぁ重大なミスに気付きました。「黒いローファーがない…」 黒いローファーって、タフであって欲しいですよね 手に入れるにあたり、きっと履く機会も多くなると考えたので ・雨でも履ける・デニム、軍パン、スラックス何にでも合う・手入れラク・長く履ける そんな一足を探す事にしました。条件に合致したのがこのローガンです。シンプルで調和のとれたデザイン。素材は全天候へっちゃらなガラスレザー。控えめなボリュームが軽さを演出。すごくいい。 革底は買ってからハーフラバー貼り付けてもらえばいいやと思って気にしませんでした。 購入翌日から目覚ましい活躍 買った次の日から早速履きました。左カカトがズルズルに剥けましたがキズパワーパッドさえ貼ればなんて事はありません。 雨の日もまったく心配ご無用。ガラスレザーのなんて頼もしいこと。 真夏までには素足履き出来るくらいに慣らして、どこへでも歩いて行きたいです。意中の女性が隣に居てくれたら理想ですが笑ローガンに思いを託しましょう笑 【着用サイズ】 26.5cm (普段サイズ 25.5cm)

G.H.BASS