私とお気に入りの洋服たち

夏の制服

クローゼットを整理してたら
何枚あるか数えたくなった。

同じモノや色違いを買うことなんて
ほとんどないけど
これだけは数年前から
"着やすい!!"
"合わせやすい!!"
で買ってたら今年で7枚目!!

定番のベーシックな白、チャコールグレー、ネイビーに
その年の限定カラーはその時の気分でチョイスして、
一昨年はラベンダー
昨年はライトオレンジ
今年はライトブルー

今年はオーガニックコットンを使用したボタニカルダイでライトブルーはクチナシだそう。
そんな作り手のこだわりも含め
「Filmelange」が好き。

 

ジャストサイズやオーバーサイズで
違うサイズ感を楽しんだり
着丈も短めはinして
裾がラウンドしてる長めのものは出して着たり。
それぞれ微妙に違って
それぞれにいい。

色褪せない服と思い出

そんな私のお気に入り達は
私と共に旅に出て
旅先の思い出に色を添えてくれます
数年経ってもその洋服を着る度に
"楽しかったな"
"また行きたいな"
と思い出を色褪せないように
くっきりと旅を思い出させてくれます

コロナ禍で様々な日常が変わり
私たちもそれに合わせて生きているつもりでも
やっぱりどこか不便に感じている。
"以前のように旅行へ行きたい"
"旅先で着る服を買いたい"
ちょっと疲れてきたら
好きな洋服を着て気持ちをアゲよう。
思い出が詰まった洋服は
きっとHappyになるから!!

 

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

adzuki16g

メイドインニホンの誇り

メイドインニホンの誇り

出会い シンプルで着心地の良いスウェットを探すなかで出会ったこちらの『BYRD3』というモデル。ブランド自体は以前から素材や縫製にこだわる日本のブランドとして認知はしていたものの、(お値段の関係もあり)なかなか手が出ないままでした。 禁断の試着… ところが試着したが最後…ふわっとした着心地と軽さ、ブランドらしさの現れた杢色と絶妙な位置につけられた胸ポケットなど、プロダクトとしての魅力が詰まっていて即購入に至りました。余談ですが個人的にポケット付きのトップスがマイブームでして。。。マスクや自転車の鍵、エコバッグなど入れるのに便利で、ポケットTシャツ買い漁ってます笑 魅力あれこれ 実際に手持ちのボトムスと合わせてみると、デニムはもちろん、カーゴパンツやショーツなど本当に何にでもすんなりハマるんです。絶妙なサイズ感、シルエットのおかげかなと思います。   ちなみに173センチ65キロ、ややがっちり体型で、サイズは5でゆったりめに着てます。裾のリブが程よく緩めなので綺麗に落ちて全体のシルエットの良さが際立ちます。首回りも詰まりすぎず緩すぎずで、インナーのTシャツを覗かせてアクセントにすることも可能です。   そして脇部分にガゼットの入ったラグランスリーブなので腕周りもストレスフリー……   以上、褒めちぎってきましたが、とにかくまずは触れてみて、着てみて欲しい一品です。 【着用サイズ】 5 (普段サイズ L~XL)  

FilMelange

じろーまる

大好きなフィルメランジェとの出会いはSUNNYから

大好きなフィルメランジェとの出会いはSUNNYから

夏の定番品 夏といえばやっぱりTシャツは欠かせないアイテムとなるわけですが、僕は1枚で着るならグッドウェアのようなタフな存在感のTシャツを、ややキレイめなアイテムを前開けで羽織る時はインナーにジチピをと、 そんな感じで使い分けていた所、数年前に出会ったフィルメランジェというブランド そんなブランドの定番品 SUNNY は、1枚で着てもインナーにしても、どちらにも使えそうな絶妙なバランスの良さと素朴な風合いがドンピシャな魅力でした。 試しに購入、そして着てみると ジャストなサイズ感でも窮屈さを感じることの無いフィット感、それでいてゆったりとしたコーデにもバッチリはまる汎用性の高さ 見た目よりハリのある生地で、そこまでヘビーウェイトでもないけど洗濯してても耐久性に問題を感じない むしろ風合いも増していき、より味わい深さを感じさせてくれる そして、何よりも着心地の良さこれは凄いブランドを知ってしまったと大感激 生活の中にはフィルメランジェ そんなフィルメランジェに魅せられて、気付けば自身のワードローブには、パーカーやボアジャケットと着実にフィルメランジェの存在感が増えてきている今日この頃 それでも、最初に手にしたこのSUNNYは、共に時間を過ごしていく事で風合いも増してきて、特に愛着のあるアイテムです。 【着用サイズ】 3 (普段サイズ M)  

FilMelange

hokulele

いまの体に合うパーカーを

いまの体に合うパーカーを

パーカーが似合わないようになった 大好きだったパーカーが似合わないと感じたのは、年齢を重ねて体のラインが変わってきたからでした。ぴったりとしたパーカーを着ると太って見え、老けて見えるのです。パーカー離れになっていたもう一つの理由は洗濯後の乾きにくさ。地厚のパーカーは高級感がありますが乾くまでの時間が長く手に取らなくなってしまいました。 今の自分に合うパーカーを探す 探す時に重要視したのは、色・ゆったりとしたライン・ポイントとなるデザインです。パーカーといえば定番色はグレーというイメージ、薄いグレーよりも濃いめのグレーの方が引き締まって見えます。 ハーフジップパーカーとの出会い 以前からスウェットの杢グレー色が気に入っていたフィルメランジェさんで見つけたのは、ジッパーの色が特徴的なハーフジップパーカー。裏毛で温かく真冬でも着られるのに、軽い生地で比較的乾きやすい。ユニセックスで着られるサイズ感でゆったりしているので、ボトムスはテーパードパンツやすっきりとしたロングスカートを合わせています。

FilMelange

kmk_12.26

憧れのブランド

憧れのブランド

初めてのフィルメランジェ 雑誌とかで見ていてずっと着てみたいなと思っていた憧れのブランド。扱っているお店も少なく、見つけた時は嬉しくてすぐに購入しました。グレーや黒も良かったがベージュは結構珍しいし、合わせやすいと思いベージュを選びました。 生地の拘り 生地にかなり拘っているフィルメランジェ。 実際に手に取り、着てみて更に感動。肌触りも良く着心地が本当に素晴らしい。しかも、裏毛素材にリネンを使用。 通気性が良く、速乾性に優れている利点を活かして夏場に着るイメージですが、真逆の冬の季節でも空洞の部分が熱を逃さずに体を暖めてくれる役割を果たしてくれる優れた生地で流石フィルメランジェだなと思いまし 最高の1着 リネンは強さのある素材なので、とにかく丈夫でお洗濯にも強く、ヘヴィーに着用を繰り返しています。殆ど型崩れする事が無く温度調整がし易いので、色々とスウェットは好きで持っていますが、年間を通して最も着用率の高い1枚です。

FilMelange