腕時計に込められた母の愛

たぶん、最後の大きな贈り物

女手一つでここまで育ててくれた母から、新・社会人への贈り物として時計を頂いた。
たぶん一生ものの時計になるのだろう。

私は時計に興味がない。
この時計を贈られる少し前、母と時計売り場を見て歩いていた。
「グランドセイコーは針が綺麗なのよ!針のカットが綺麗なの!」とショーケースの前で熱く語る母の言葉がよく分からなかったので「ふうん」と適当に相槌を打ったことを覚えている。

そんなに、好きじゃなかったのに。

冗談で母はこう言うのだ
「その時計、GPSついてるから、お母さんなんでも分かっちゃうからね」
”社会人”としてひよっこの頃は、この時計がお守りのように感じられた。

4年経ったくらいで秒針が行ったり来たりするようになり、調べると電池切れのサインらしい。
電池交換の修理を依頼した。預ける時に少し寂しさを感じたのは、一緒に過ごしすぎたからだろうか。
無事に電池交換を終え、引き取りに来てくださいと連絡があったときは、早く迎えに行かなくちゃ、と仕事をさっさと切り上げた。 私は時計に興味がなかったのに。

過ごした日々が見える。

そういえば、グランドセイコーは購入者限定のオーナーズサイトがあったと思い出し、ログインしてみた。
画面の一番最初に私の時計が登録されていた。そこには「今日であなたと過ごして何日目です。」と表示されていた。ちょっと、うるっとした。こんなに一緒に時間を過ごしていたんだ。過ぎた日々が数字になって積み重なると、なんでか目頭が熱くなる。

これは、やがて来たる日の、母の形見となる時計だ。これからのことを思うと、この時計がとても重く感じるときがある。
計り知れない母の思いが込められた娘に贈る時計。今日も未来も、思い出をこの時計と共に刻んでいく。

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

ykky

腕時計に込められた母の愛

腕時計に込められた母の愛

たぶん、最後の大きな贈り物 女手一つでここまで育ててくれた母から、新・社会人への贈り物として時計を頂いた。 たぶん一生ものの時計になるのだろう。 私は時計に興味がない。 この時計を贈られる少し前、母と時計売り場を見て歩いていた。 「グランドセイコーは針が綺麗なのよ!針のカットが綺麗なの!」とショーケースの前で熱く語る母の言葉がよく分からなかったので「ふうん」と適当に相槌を打ったことを覚えている。 そんなに、好きじゃなかったのに。 冗談で母はこう言うのだ「その時計、GPSついてるから、お母さんなんでも分かっちゃうからね」 ”社会人”としてひよっこの頃は、この時計がお守りのように感じられた。 4年経ったくらいで秒針が行ったり来たりするようになり、調べると電池切れのサインらしい。電池交換の修理を依頼した。預ける時に少し寂しさを感じたのは、一緒に過ごしすぎたからだろうか。無事に電池交換を終え、引き取りに来てくださいと連絡があったときは、早く迎えに行かなくちゃ、と仕事をさっさと切り上げた。 私は時計に興味がなかったのに。 過ごした日々が見える。 そういえば、グランドセイコーは購入者限定のオーナーズサイトがあったと思い出し、ログインしてみた。画面の一番最初に私の時計が登録されていた。そこには「今日であなたと過ごして何日目です。」と表示されていた。ちょっと、うるっとした。こんなに一緒に時間を過ごしていたんだ。過ぎた日々が数字になって積み重なると、なんでか目頭が熱くなる。 これは、やがて来たる日の、母の形見となる時計だ。これからのことを思うと、この時計がとても重く感じるときがある。計り知れない母の思いが込められた娘に贈る時計。今日も未来も、思い出をこの時計と共に刻んでいく。

Grand Seiko