自分にフィットするGジャン

Gジャン型の洋服がとても好きで、今まで何着ものGジャンを着てきましたが、自分にとって一番馴染むGジャンが、atlast&coの118jです。

マイ・ベスト・Gジャン

時代によって、丈の長いものや短いもの、ビッグシルエットのものやタイトなもの様々所有していましたが、どれも流行の経過とともにあまり着ることがなくなってしまっていました。
Gジャンはシンプルなアイテムに見えてこだわるポイントがとても沢山あります。

シルエットは身幅と着丈のバランスがとても重要で、
身幅はいいけど、着丈が短いであるとか、その逆もあり、
自分が完璧に気に入るシルエットのものに出会うことはとても難しいです。

ポケットも重要で、胸に付いてるもの、胸より少し下の位置に付いているもの、左右どちらかに一つだけのもの、左右両方に付いているもの、フラップのあるものないもの、これらの組み合わせだけでも様々なパターンが存在します。
これに加えてシンチバックがあるかないか、ステッチの色、ボタンの形状、ボタンの色、デニム自体の色味など、選ぶ上でのポイントが無数にあります。

これらのポイントについて完璧に自分のセンスにフィットしたのが、このGジャンで何年も着続けていて、今持っているのは2着目です。
この様なアイテムに出会うことは中々ないので、一生ものとして愛用していくつもりです。

 

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

コウダ ツヨシ

自分にフィットするGジャン

自分にフィットするGジャン

Gジャン型の洋服がとても好きで、今まで何着ものGジャンを着てきましたが、自分にとって一番馴染むGジャンが、atlast&coの118jです。 マイ・ベスト・Gジャン 時代によって、丈の長いものや短いもの、ビッグシルエットのものやタイトなもの様々所有していましたが、どれも流行の経過とともにあまり着ることがなくなってしまっていました。 Gジャンはシンプルなアイテムに見えてこだわるポイントがとても沢山あります。 シルエットは身幅と着丈のバランスがとても重要で、身幅はいいけど、着丈が短いであるとか、その逆もあり、自分が完璧に気に入るシルエットのものに出会うことはとても難しいです。 ポケットも重要で、胸に付いてるもの、胸より少し下の位置に付いているもの、左右どちらかに一つだけのもの、左右両方に付いているもの、フラップのあるものないもの、これらの組み合わせだけでも様々なパターンが存在します。 これに加えてシンチバックがあるかないか、ステッチの色、ボタンの形状、ボタンの色、デニム自体の色味など、選ぶ上でのポイントが無数にあります。 これらのポイントについて完璧に自分のセンスにフィットしたのが、このGジャンで何年も着続けていて、今持っているのは2着目です。 この様なアイテムに出会うことは中々ないので、一生ものとして愛用していくつもりです。  

Atlast&Co