第2のわが家。

念願のキャンプデビュー

昔からやりたかったキャンプ。
コロナの影響で帰省も出来ずにいたところ、親戚達とグルキャンをやらないか?との提案
突然の話だったので我が家はキャンプ場で一式レンタルして参加
長年やりたかった事もあって一回目でキャンプにどハマり
マイテントも無いのに翌月のキャンプの約束をして帰宅

マイホーム探し

実はキャンプデビューが決まったあたりから憧れていたテントがあった
LOGOSのツールームテント


スタイリッシュで初心者にも設営しやすそう出し、しやすいと評判も良かった
初めは初心者だしリーズナブルなROSYシリーズをと考えていたがLOGOSショップの店頭でneosスクリーンドゥーブルの2ルームを見て完全に一目惚れ
ウロウロ見ている我が夫婦に撤収、別のテントの設営まで見せて頂けた
うっかり3ルームのスクリーンドゥーブルとも出会ってしまうカラーが2ルームよりオシャレで好みだった
キャンプブームで品薄状態だったこともあり即決
マイテントを第2のマイホームを手に入れた

すっかり慣れ親しんだマイホーム

店頭で見せて頂いた撤収設営を動画に収めていたので楽しみすぎて次のキャンプまでの間に何度も見て、何なら試し張りをする場所がないので自宅のリビング内で試し張りをしてみようと幕を広げる程楽しみだった(ポールが屋内だと伸ばしきれず断念)
そんな甲斐あって初回の設営は雨の中すごいスピードで設営完了
何なら先輩キャンパーのツールーム設営より早かった
私のハマりっぷりもあるが、ロゴスのドゥーブルは設営が本当に簡単、初心者で雨天でもなんの問題も無かった
しかも広いし2ルームとして使う事も3ルームにも出来る
4人家族の我が家は今の所はタープ要らず
本当に良い買い物をした、末永く大切に使いたい第2のマイホームです

このブランドの新着ストーリー

すべて表示

t@ke-bow

ごく普通のオイルランタン

ごく普通のオイルランタン

ロゴスオイルランタン いつ手に入れたのだろう。自分で買ったことは確かなのだが、まるで覚えていない。しかし、このフォルム、色合いに魅かれたことだけは覚えている。   独身時代に買っておそらく点灯実験した程度でそのまま何年もお蔵入りしていたのだが、結婚、引っ越しの時も手放さず連れてきた。あるきっかけで倉庫から引っ張り出してきて点灯してみるとたちまちハマってしまった。幸い燃料漏れもなく状態は良い。 ごく普通のランタン 独身当時は経済的に苦しく、高価なものを買うことは出来なかったので、ディスカウントストアにあったような物を連れ帰ったはずだ。なので、なんの変哲もないごく普通のランタンである。 愛おしくなるもの しかし、そんなランタンでも当時やったことがない分解掃除をして、点灯させてみると愛着が出て愛おしくなるものだ。あえて必要でもないシーンにも連れ出すようになった。 今ではなくてはならないパートナーとなっている。 さて、次はどこに連れ出してやろうか。

LOGOS

ゆるりっち△

お行儀悪い人にぴったり

お行儀悪い人にぴったり

出会いは必然 元々私は足を下におろしていることが苦手だ。車の助手席に乗る時も大抵靴を脱いで体育座りをしている。キッチンダイニングも出来ればイスとテーブルよりローテーブル派なのだ。できたらお座敷スタイルの方がだらしない私は、あぐらをかけるし楽だけど。座椅子でも持って行かない限り、背もたれがないので寄っかかることが出来ない。でも何だか座椅子だとオシャレ感が…そして私はオシャレな座椅子を探していた。 意外とあっさり出会った! 何かキャンプっぽい座椅子はないだろうかと探していた頃、同じくキャンプが趣味の従兄弟夫婦と一緒にキャンプへ行く機会があった。 その時従兄弟が持ってきていたのがまさしく、私が求めていたあぐらのかけるイスだった! 焚き火の火に近く、ゆったりとあぐらをかけるほどの座面の広さ。そして、しっかりと寄っかかれる背面の高さ。全てが完璧だった。私はついに出会ったのだ! これはもちろん買うしかない!これが私の求めていたものだ! だらしない私を優しく包んでくれるイス その素敵なイスに出会ってからはいつ買おうかとその機会をずっと伺っていた。そしてその時はきた!クリスマスだ!!! ここぞとばかりにクリスマスプレゼントとしておねだりして、ついに手に入れた!やった!!! そこからは1人でソロキャンプに行くたびにしっかりと連れて行っている。体育座り愛好家にとってはリラックスするのに欠かせないアイテムの1つとなったのだ。

LOGOS

Honey4381

ついに買ってしまったロゴステント✨念願のキャンプ✨

ついに買ってしまったロゴステント✨念願のキャンプ✨

たまたま入ったロゴスのお店で、ほぼ即決。 ずっーと欲しかったテント。キャンプ行きたかったけど、子ども達の受験で行けなかったけど、ようやく受験も終わりみんなで出掛けれるように。いつまで一緒にいけるかわからないけど、テントと一緒にたくさん思い出作りたい!   最初のキャンプは日帰り。テントが上手くたてれるのか不安しかなかったけど、息子がサッサっと立ててくれ、ビックリと頼もしさに成長を感じつつ。初めてのテントにテンションアップ。想像以上に広く本当にビックリ。今回はセットで買ったのが大正解。初心者の私はとりあえずテントがあればいいかとおもっていたけど、テントの下に引くシートやらマットやらないと大変なことに。こんなにいるのかな?と疑ってすみませんという感じでした。テントができたら次はロゴスの焚き火台でBBQ。これは息子が一番欲しかったものらしい。今までのとは違い火力がしっかりしていて、お湯も直ぐに沸かせました。セットで買ったロゴスのテーブルと椅子セットで美味しくくご飯を頂き幸せいっぱい   BBQの後は、ようやくテント内でのんびりくつろぎタイム。 ロゴスのマットの上でゴロゴロ。フカフカのマットで最高の昼寝タイム。お天気もよく、最高の一日。楽しかった後はテント撤収。これもまた上手く片付けれるのか不安いっぱいでしたが、またまた息子、そして娘が大活躍。アッと言う間に片付けてくれました。   キャンプ第二弾はお泊りへ。初めてのテント泊にワクワクドキドキ。今回も息子、娘の活躍でアッと言う間にテントをたて、焚き火台で火起こし。だんだん要領も得てきて準備が早くなってきました。今回の楽しみは焚き火台での焚き火。暗くなるのを待ちに待ちいよいよ、薪に火をつけます。陽が沈むと流石に寒くなってきましたが、焚き火がつくとポカポカ。あんなに暖かいとはビックリ。ワンコ達も抱っこされ、焚き火の暖かに既におネムモード。最高に幸せの時間でした。焚き火も終わりを迎えお休みタイム。初テント泊。寒さに弱い私、不安しかなかったけど、インナーテントの中は暖かい。そして寝袋に入るともう最高。寒さなんて感じず、ぐっすり。 朝目が覚めるとポツポツと…あ、雨… まさかの雨に少しテンションは下がったものの、さすがロゴステント。水は全く入ってこなく最高。クオリティー高すぎ。とりあえずしばらくはテントの中でのんびりしながら雨が止むか様子をみてたけど、止みそうにないから、今日は撤収。 大満足のテント泊に家に帰って早速、GWにもキャンプを計画。四国でしらべてみたけど既にほぼ満員…2日間探しまくりようやく予約がとれました。2021年はたくさんキャンプにでかけるぞ!テントがあれば気兼ねなくワンコ達ともお出かけ、お泊りでき最高。キャンプグッズも少しづく集めていきたいな。次のキャンプはしてみたかった、カレー作りを計画中。もう既にワクワクが止まらない、

LOGOS

まごころ

欠かせないキャンプの相棒

欠かせないキャンプの相棒

キャンプは絶対にやらない!拒み続けていたのに友人のキャンプサイトに招かれデイキャンプ。季節は秋から冬になる頃、虫はおらず、気持ちの良い気候。2ルームテントを知り、使い勝手の良いレイアウトに目が輝く。カセットコンロで調理、まったりコーヒーブレイク。え…楽しい! 思い立ったが吉日 帰路からキャンプ情報収集開始。居ても立っても居られず次の休日には早速お店巡り。以前から購入歴のあるロゴスに立ち寄った。そのタイミングが運命でしかない。ちょうどネットでチェックしていたテントの設営中に居合せ、設営体験をさせてもらい、メリットデメリット気になるところを聞いてまさかの購入決断!デイキャンプの1週間後にはテントを買っちゃうなんて! 自然界の洗礼 デビュー当日は雨予報。降る前に設営してその後は雨が降り続く。のんびりおこもりキャンプ。夜には雨も風も強く、不安な夜を一緒に過ごした。嵐の中、テントが私たち家族を守ってくれていた。翌朝目覚めると見事な快晴!雨風で縮こまってたテントも私たちも青空の下で伸び伸び解き放たれた。満開の桜にも囲まれ気分も上々。 愛おしい存在 デビューキャンプで雪以外全て経験したようだ。この天候も運命だったのかもしれない。最初のおこもり時間がテントの内側をのんびり眺める良き時間になっていた。天気が良いと外側ばかりに目がいって見向きもしなかったかもしれない。外面だけじゃなく内面を知るいい機会に恵まれ、愛着が湧かずにはいられない。テントに会いたくて早く次のキャンプへ行きたい。

LOGOS