ブランド公式お試しストア

洋服が好きなJustyです。インスタで洋服を中心に載せています。

このライカーのストーリー

すべて表示

Justy

ジャケットを今風に着る

ジャケットを今風に着る

店舗での出会い 私は以前、アパレルスタッフとして働いていました。秋頃になると気軽に着れて、イメージが硬くなりすぎないジャケットを雑誌などでも探していました。 そんな中、店舗に入荷してきたのが、この商品でした。 秋という季節にぴったりなブラウンと黒のチェックで、サイズ感もトレンドのゆとりのあるサイズ感で、見た瞬間に心打たれました。 芽生えた愛着 購入して、すぐにお気に入りのアイテムになりました。 このアイテムの良さはいろんなコーディネートに合わせることができるということです。 ジャケット本来の上品なイメージやいつもより大人っぽくコーディネートを仕上げたいときにはもちろんのこと、中にパーカーや大きめのTシャツを合わせて、ストリートやモードなスタイルにもマッチします。 今後何年も着ていく楽しみ 春や秋になると、どんなインナーにも合わせることができるこのジャケットは週に何度も着てしまうほど、着心地も汎用性もあります。彼女と兼用できたりするので、今後も様々なトレンドに合わせてコーディネートしていきたいなと思う愛着のあるアイテムになりました。

JOURNAL STANDARD

Justy

大人になったら欲しい物①
「Barbour」のオイルドジャケット

大人になったら欲しい物① 「Barbour」のオイルドジャケット

 今回紹介するのは Barbour 「BEDALE」です。 Barbourのオイルドジャケットは英国御用達ブランドとして有名で、雑誌などでよく見かけており、社会人になったら購入したいと思っていた商品でした。しかし、高価な物でなかなか手がつけられず、買う決心がつきませんでした。今年は買うぞと決心し、4月から少しずつ貯金し、ついに購入しました。私が購入しようとSNSでよく検索していると、横にいた彼女も「こんなアウター探してたー、私も買おうかな」という展開になり、一緒に試着に向かうことに!!  無事に試着をすると、かなりお気に入りの様子 こうして、私達は2人ともBarbourを購入しました。笑 サイズは 私165cm 「38 」彼女が162cm「34」 Classic fitというモデルで海外企画のサイズということもあり、少し大きめの私とジャストサイズで着たいという彼女でした。  翌日に2人で着て、出掛けることに。 夏以外の季節で羽織り物として最適なアウターだと感じました。何より、着用するとBarbourの歴史を感じ、どんどん着込んで、何十年も愛用していきたいと思う商品でした。

Barbour

Justy

大人になったら欲しい物②
Sanders ミリタリーダービーシューズ

大人になったら欲しい物② Sanders ミリタリーダービーシューズ

 今回紹介するのはSandersミリタリーダービーシューズです。これは雑誌の革靴特集で、拝見して、コスパがいいことやスーツでもカジュアルでも着れるということでぜひとも欲しいと思うシューズでした。サンダースはイギリス国防総省(MOD)向けにサービスシューズを供給しており、革靴のほとんどがサンダース社製のものになっていることや警察や消防などの官給品もサンダース社が手掛けており、英国のお墨付きをもらい、ロイヤルワラントも刻印されている信頼度の高いブランドです。 私は普段のスニーカー25.5〜26cmを履いており、UK5のサイズを購入しました。 スーツに必ず合うとは言えないのですが、昨今のスーツの着こなしの変化も踏まえると私はスーツにも合わせて履けると思います。 また、シューズにはポリッシュドレザーという雨に強い素材を使用しており、雨の日にも履けるという利便性!!購入してからの履き初めはとても痛かったですが、1ヶ月ほどするとだんだん馴染んできて、痛さもなくなりました。 カジュアルな雰囲気でセットアップに合わせたり、 ミリタリーパンツにもかなり合います!!   これからもたくさん履いて、成長させていきたいと思います。

SANDERS