ブランド公式お試しストア

米英のトラディショナルなファッションが好きです。革靴を活かしたスタイリングを心がけてます

このライカーのストーリー

すべて表示

kassi

trickers BOURTON

trickers BOURTON

とにかくかっこいい靴 店頭で見た第一印象は理屈抜きに「かっこいい靴」だった。地方住まいのぼくは、これまで雑誌でしか見た事のなかったこの靴のあまりの存在感に圧倒されてしまったのを今でも鮮明に覚えている。   この靴は今が1番カッコ悪いんですよ、、、 ついに購入の決意を固めてお店を訪れた。 一応試着を繰り返しサイズを固めて購入を決意。決済後、慣れた手つきで新品の靴にクリームを塗り込んでくれた。いわゆる「プレメンテ」とう購入後最初のお手入れだ。 冒頭の一文はその作業中に販売員の方がボソっと呟いた一言だ。ぼくはその言葉の意味をわかったようなわからないような気持ちでその時はその言葉を流していたのかもしれない。 数年後、その意味をやっと理解するようになる。 ten years later あれから10年、trickers BOURTONは今でもぼくの足元で極上の輝きを放っている。購入時が1番カッコ悪くて、その後履きこみや手入れによっていついかなる時も「今」が1番かっこいい存在に育っていくのが革靴の醍醐味だ。 この靴はそんな「エイジング」がとても映える靴だと思う。(最初は革が硬くて痛かったり、何度も修理したり、手がかかるのはご愛嬌) あと10年は余裕だよね?これからもよろしく、相棒! 【着用サイズ】 UK7.5 (普段サイズ UK7 or UK7.5)

Tricker's