ブランド公式お試しストア

世田谷区在住、広告代理店勤務、20代女性です。

このライカーのストーリー

すべて表示

おゆみ

ハワイに想いをはせて

ハワイに想いをはせて

出会い わたしがIsland slipperと出会ったのは、去年の夏頃、フラッと入った銀座SIXのポップアップショップだ。色とりどりのslipperが並んでいて、見ているだけでも気分が上がるディスプレイだったので、思わず立ち寄った。今まではヒールのあるサンダルしか持っておらず、slipperは自分の服の系統には合わないと思っていた。だが、とても好みのベージュ色のslipperを見つけて、試着してみると、その履き心地に驚いた。皮の少しひんやりしつつ、ピタっとする感覚。初めての履き心地だった。そして、鏡を見てみると、自分の服の系統にも馴染んでいた。色味がベージュだから馴染みやすかったのだと思う。 思い出 それから、slipperはわたしの夏の定番アイテムになった。近所のカフェから、アミューズメントパークなど、どこへ行くにもslipperだった。レザーなので、履けば履く程、足に馴染んでいく。弾力性のあるやさしい履き心地で、長時間歩いても疲れにくい。雨の日も滑りにくく、グリップが効く。夏だけでなく、暖かくなってきた春頃も、靴下を合わせて履いている。 素敵な履物で素敵な場所へ! デザインから製造まで、全てをハワイで行うIsland slipper。この未曾有の災禍が終息したら、slipperを履いてハワイに行って、思いっきり楽しみたい!

ISLANDSLIPPER
TAUPE SUEDE (W)