ブランド公式お試しストア

株式会社バークインスタイル
株式会社ソーデモード
代表取締役

このライカーのストーリー

すべて表示

左右田 謙

抜群のクッション性が自慢の厚底ランニングシューズ

抜群のクッション性が自慢の厚底ランニングシューズ

40歳に差し掛かるタイミングをきっかけに趣味として始めたトライアスロンも気づけばもう6年目。今では、年間20レース以上の大会に参加する様になり普段のトレーニングの一環として取り組むランニングシューズの選び方はかなり重要視しています。また年齢と共に膝や腰などの関節痛に対してクッション性の高い物を探していた時に、当時日本ではまだ珍しい厚底シューズとして出会ったのがこのHOKA ONE ONE(ホカオネオネ)「BONDI 5」のランニングでした。 世界中の長距離ランナーに愛されるパフォーマンス このHOKA ONE ONEシリーズは、硬い路面での長時間のランニングにおいて極上のクッション性を持続し体感することができる「マショマロ」と呼ばれる特殊な厚底ソールが採用されていて、100キロマラソンやアイアンマンレースなどに最適な仕様に。 そんな長距離用のランニングシューズとして開発された背景から世界中のランナーが愛用しています。最近ではトレイルランやロードランナーなど、様々な用途に応じたシューズとしても多くの方々に愛用されています。 通勤からウォーキングにも日常にも欠かせないアイテム 日頃のランニング以外でも通勤やウォーキング、個人的には白や黒といったシンプルなカラーをチョイスし、シューレースを牛革に替えて普段のコーディネートとしても日頃から愛用しています。 そんなパフォーマンス、ファッション、またリカバリーシューズとしての履き方としても多様に活躍する万能シューズとしてぜひ、試し履きをしてみるのもおすすめ。普段履いているシューズとの違いを体感してみると新しい発見があるかと思います。

HOKA ONE ONE

左右田 謙

「トライアスロン」に40歳を目前でトライ!

「トライアスロン」に40歳を目前でトライ!

今ではライフワークの一環として日々ランニングをしていますが5年前は月に1キロすら走らない生活を送っていました。走ることは特に苦手で40歳の節目に今までとは真逆のスポーツをやってみようと苦手スポーツの集大成『トライアスロン』を始める事にしました。 大会に合わせた シューズ選びが楽しい! 一番最初に購入したのが全米のランニングシューズ2位のシェアを持つ『Saucony(サッカニー)』でした。トライアスロンの一環として様々なランニングイベントに参加する様になりその大会の特性に合わせたランニングシューズを購入していたら12足以上も所有し、その中でも特にお薦めしたいのがこの『ENDORPHIN SPEED』です。 初中級者ランナー との相性が抜群 ロードランナー向けのランニングシューズとしては他社のカーボン系シューズに引けを取らず、本格的なランナーでなくても初中級者に馴染みやすい強度のプレートを採用している点です。今ではランニングシューズの代名詞にもなっているカーボンシューズもそのパフォーマンスの高さ故に使用する人を選ぶことも多い中、このシューズは練習時に走り方の矯正をしてくれるそんな優しい踏み応えすら感じます。 シューズがきっかけで 大のランニング好きに! ランニングが嫌いだった5年前からは想像が出来ないくらい今ではランニングが生活の習慣になったのは、こうしたランニングギアの進歩がランニングを続けるモチベーションに深く関わっていると言う事。ランニングを初めたいけど一歩目が出ない、そんな方には自分が好きなギアとの出会いを持つことでモチベーションを上げてくれると良いと思います。シューズ選びに気軽に一度店頭へ行ってお気に入りのランニングシューズと出会えば重い腰が上がるかも知れませんね。 

SAUCONY