ブランド公式お試しストア

写真や動画を撮って編集したりしています。カフェ好き、パン好き、そして最近キャンプにはまりました。

このライカーのストーリー

すべて表示

SONONOS

焚き火やっちゃう系のオバチャンになるんだ。

焚き火やっちゃう系のオバチャンになるんだ。

おうち時間で出会ったキャンプ動画 休みの日も家の中で過ごす事が多かった2020年の夏のある日、YouTubeで見つけてしまったカッコいいソロキャンプの動画に釘付けに。森の雰囲気や流れる水の音がとても心地良く夜のランタンの灯りの色やいい匂いのしそうな料理にうっとり。キャンプなんてしたことのない自分がとにかくいちばん惹かれたのは夕焼けをバックに穏やかに揺らめく焚き火の様子。ため息が出る。ずっと見ていたい。いや、動画をじゃなくて、ホンモノの焚き火を見ていたい。いや、見てみたいとにかく。コーヒーを飲みながら薪をくべ、くつろいでる自分を想像してしまう。手に入れるしかない。これは手に入れるしかないんだ必須なんだとポチッとしたら届いたUNIFLAMEのファイアグリルsolo。ほんとキラキラ輝いて見えたよ。ていうよりほんとピカピカでカッコ良くて写真までバッチリ撮ったよ。いいねいいね。 焚き火への妄想が膨らんで ああ、早くキャンプに行きたい。UNIFLAME のファイアグリルsoloを組み立てたり、袋にしまったり。撮ったり眺めたり。わかりやすくはしゃぐ自分にまわりはあの動画を見てごらん、この料理おすすめだよ、あそこのキャンプ場素敵だよ、って色々ささやいてくれるからもうわたしの心は既に森の中。 木々のざわめきの中で川の音を聞きながら薪をくべるんだ。お腹空いたらギャートルズに出てくるような肉をファイアグリル焼いて食べるんだ。そしてはんごうでご飯を炊いて、シメにはラーメン作って、コーヒーも淹れて、パンケーキでも焼くか、ホットサンドの方がいいか?妄想も胃袋の許容量も面白いくらいに膨らんだ頃、キャンプ場の予約が取れた。よし!いよいよキャンプデビューだ!と思ったら雨予報が出た。そんなもんだぜ、大概そんなもんだ、しかしめげない。わたしには光り輝くファイアグリルがある。傘だってカッパだってある。いやいや、タープがある。これもポチッとしたよ。泊まりは無理でもディキャンプしようじゃないか。そしてやっと着いた念願のキャンプ場で光り輝くファイアグリルと焚き火。もう胸がいっぱいでシメのパンケーキなんて食べられなかったけどお肉も焼いたしご飯も上手く炊けたしアヒージョだって美味しく出来たよ大満足。めでたしだよ。 外で食べるご飯って美味しいってほんとね わたしが買ったファイアグリルsoloはいちばん小さいサイズのだから普通に売ってる焚き木が長くて入らなかった。だから炎を眺めるのをメインで使うなら真ん中サイズかラージがいいのかも。逆に庭なんかで炭を使ってちんまり焼き鳥するにはsoloサイズでちょうど良いかも。なんなら大中小と全部買ってキャンプ場で並べて肉に魚にカレーにアヒージョにホットサンドにコーヒーにと一気に使いたいところだけどそれは妄想だけにしておくよ。ちゃんと胃袋と相談しながら順番に作るよ。あっ!焚き火を眺めるよりすっかり食に意識が集中してたわ!

UNIFLAME