ブランド公式お試しストア

ファミリー、ソロ、グループでキャンプしております。キャンプスタイルは特に決めていないので、フリースタイルという感じです。

このライカーのストーリー

すべて表示

shiroi.genaha

家族が安心して過ごせる場所

家族が安心して過ごせる場所

理想の幕はどんな幕か 年間を通してキャンプをする種類頻度としてはソロが6割。残りはファミリーでのキャンプ。ソロ時の幕は使い勝手重視や見た目重視など、その時々でのバリエーションは揃ってきた。春夏秋冬、天候、気温、風など、考えられる条件に合ったソロ用幕達。しかしファミリーでキャンプをする際、真冬に最適な幕が無かった。毎年、年越しキャンプに行くものの夏用の幕にストーブを入れて過ごしていた。ポリ幕なので結露がすごい。幕内もあまり暖かくならない。良い幕はないかと探していた。ふとネットで検索していたところ、vision peaksのTC幕を発見。大きくて撮影が簡単な幕はないかと検索すると、ありました。バタフライシェルターTC。 大きなTC幕はでコスパ◎ ツーポールシェルターは設営がとても簡単。二本のポールをガイロープでテンションをかけ、幕をペグ ダウンすれば出来上がり。タープを設営するのとほとんど同じ。15分から20ぐらいで設営完了。 また生地がTCなので結露が無い。夜の寒い時にストーブを付けても翌朝の結露凍結の心配無用。僕は幕内リビングで薪ストーブを使用し、料理も作りたかったのでTC幕はベストな選択。 幕内の広さはすごく広い。約680cm(W)×440cm(D)×220㎝(H)なので薪ストーブエリア、リビングエリア、寝室エリアのインナーテントを設置しても全然余裕。我が家のニーズにピッタリな幕と出会えました。 冬は暖か、夏は涼しい 生地がTCなので冬は暖かく、夏は遮光性が強いので涼しい。四季を通して家族が安心できる空間を確保するには最適だと思う。この幕を持って北から南まで色々なキャンプ場を巡りたいと思います。

VISIONPEAKS
シェルタータープ ポール付き TCバタフライシェルター