ブランド公式お試しストア

TATRAS

タトラス

イタリア発のアウトフィットレーベル

ブランドのポイント

  • TATRASは2006AWシーズンにミラノで立ち上げ、イタリア、ポーランド、日本を拠点にするブランド。
  • 「in everywhere」をブランドコンセプトに、 機能的、洗練された、唯一無二という 3つの普遍的テーマを生かした造形美を追求しています。
  • コンセプトが示すとおり、都会のライフスタイルにマッチするアウターとして、さまざまな人の、さまざまなシーンに心地よく寄り添います。

大切にしていること

▼幅広い年代層に支持されるブランド作り
親から子へ、また次の世代へ、持続的な継承こそがTATRASが[Ageless]なブランドとして長期的に社会と共生していく手段の一つだと考えます。

ものづくりへのこだわり

▼TATRASのダウン
イタリア、日本でデザインされ、ポーランドで手作業で細かく作られ、最高級のホワイトグースダウンを使用しています。加えて、イタリアの高級カシミヤと高級ウールを取り扱うテキスタイルメーカーであり世界のテキスタイルメーカーとして有名なロロピアーナ社の素材を使用し、極端な気候条件でも絶対的な価値のある卓越性、技術的性能の完璧な組み合わせを実現しています。

▼TATRASの強み
•デザイン ダウンのボリュームを抑えシャープに見える人体に沿ったラインが特徴
•素材開発 例→世界最高級の素材を扱う、ロロピアーナ社、リモンタ社、 Botto 社などに別注を依頼したり、ほぼ全てのモデルに使用される素材がテキスタイルメーカーと共同開発をした別注素材。
•撥水加工: ほぼすべての商品に撥水加工を施しているので機能性も高い商品のラインアップ
•ファッション性 ダウンに見えないダウンなどファッション性の強いコレクションが多数

推しの一品

▼DOMIZIANO ドミッツァーノ
表地の素材にはTATRASがロロピアーナ社に別注をした、スーパー150’Sのシルク混ウールを使用。
耐久性のある撥水加工、"Rain System"(デリケートなウールの風合いを損なわないよう糸の状態で撥水加工が施されている)を施し、水滴や汚れ・液体汚れから保護します。
ディティールは着丈がショート丈よりもやや長めに設定され、身頃にダーツを入れ、立体的ですっきりとしたシルエットとなっています。ジャケットの上から羽織ってもジャケットの裾が出るか出ないか位の絶妙な丈感が、ビジネスシーンやフォーマルな装いにもばっちりな脱カジュアルダウンです。フードの取り外しが可能なためシーンに合わせてアレンジが出来るのもポイント。

▼SARMA サルマ
表地の素材は50デニールのセミダルナイロン糸を使用したタフタ素材。高級感の漂う、程よい光沢感と高密度に織り込むことによるハリ感が特徴で、撥水加工が施されています。
ディティールはミドル丈のファー付きのダウンコートで、切り替えの取り方を直線的ではなく曲線的に取る事で立体的なシルエット作っています。脇後の切り替えも前に流れるようなラインを作る事で体を包み込むようなスッキリとしたシルエット生んでいます。ファーとフードはそれぞれ取り外しが可能なためシーンに合わせてアレンジが出来るのもポイント。

ブランドについて

  • 名称
    TATRAS
  • 名称(読み)
    タトラス
  • イタリア
  • 設立
    2006年
  • 運営会社
    TATRAS INTERNATIONAL株式会社
  • 本社所在地
    東京都渋谷区恵比寿南1-20-6第21荒井ビル 5F

新着ストーリー

すべて表示

miho

理想のダウンコート

理想のダウンコート

ダウンコート探しスタート 肌寒さを感じてきた秋半ば、私はダウンコートを新調したいと思うようになりました。もともと洋服が好きでコートは幾つも持っていましたが、ダウンに勝る暖かさは無いだろうと考えたのがきっかけです。 ダウン選びのこだわりとして、暖かさは勿論、着膨れせずコンパクトで軽いもの、そしてシーンを選ばず着られるような、カジュアル過ぎないスタイリッシュなダウンが良いというものがありました。それからというもの、MonclerやHERNOなど、有名ブランドを幾つも見て回りましたが、なかなかピンと来るものに出会えず。ダウン探しに難航する日々でした。 ようやく出逢えた理想の一着 そこから数日後に訪れたTATRASで、店員さんにPOLITEAMAをおすすめして頂き、試着した瞬間に、これだ!!となりました。 まず何といってもシルエットの美しさ。縦に入ったラインの効果で、すらっと細見のスタイルに見せてくれます。また軽さにも驚きました。ダウンを着ているとは思えない身軽さで、暖かさも十分。機能性とスタイリッシュさを兼ね備えた理想のダウンで、欠点がひとつも見つからず即決でした。 苦手だった冬が待ち遠しい 寒くて苦手な季節だった冬も、お気に入りのTATRASのPOLITEAMAを着ることができるので、いまでは少し待ち遠しくすら感じています。この先も、年齢に関係なく着こなしていくことのできる一着だと思うので、ずっと大切にしていきたいです。  

TATRAS

co

人生ではじめて買ったダウンコート

人生ではじめて買ったダウンコート

TATRASとの出会いと、断然コート派の私がダウンコート派になったきっかけ 私は昔から、冬のアウターは断然コート派でした。ダウンコートへのイメージが、“着太りする”“あたたかい分だけ重たい”だったからです。しかし、ある日友人から「coちゃんが好きそうなダウンコート見つけた!」と写真が送られてきて、ダウン着ないのにな〜〜と思いながらもチェックしてみたところ、かわいい!!きれい!!着てみたい!!の気持ちになり、、笑  その時の写真がこちらのTATRASのダウンコートでした。こんなにデザインが可愛くて、形がきれいなダウンコートあるんだ!と感動しました。その瞬間、これは運命の出会いだ!と感じ、購入を決めました! 身につける度きぶんが上がる! 実際に商品を身につけると、それまでダウンコートへのイメージとしてあった“あたたかい分だけ重たい”なんて事は一切無く、何でこんなにあたたかいのにこんなに軽いの?!と驚きました笑 更に“着太り”なんてする事も一切なく、それどころかシルエットがキレイに見える! 周りからも、そのダウン可愛いね!と褒められる事も多く、気分が上がりました♪ もう手放せない存在に 購入してからクリーニングにも出しましたが、ふわふわした軽い着心地やあたたかさ、かわいいシルエットは今でも購入時のままで、ほんとうに購入して良かったな〜と感じます。 もうこのアイテム無しでは冬は越せない!という気持ちです笑 早くTATRASのダウンコートが着たい!という理由で、毎年冬が待ち遠しいです!笑

TATRAS