好きとつながる

UNIFLAME

ユニフレーム

ブランドについて

■ユニフレームと(UNIFLAME)は?
「ユニークな炎(フレーム)を創造する」という理念のもと、1985年に株式会社ユニフレームは創設された。
日本の国産アウトドアメーカーとして日本の風土、文化を大切にし、自然と仲良くするアウトドアスタイルを創り続けているブランドである。
初心者もベテランもキャンパーなら誰でも知っているアウトドアメーカー。
価格設定は比較的リーズナブルでありながら、製品のレベルが高く、ベテランキャンパーからも信頼の厚いギアを数多く世に送り出している。
自分のギアの中を探してみると、どこかに一つはユニフレーム製品があるのではないだろうか?

■自然と仲良くするブランドであり続けるという想い
UNIFLAMEのロゴマークとともにある『We want to make friends with nature.』
このフレーズは1991年、本格的にアウトドアメーカーとしてスタートした時から変わらない。
いつも自然と仲良くしていきたいという気持ちを、たくさんのアイテムを通じて応援していきたいという創業時の想いが変わらず込められている。
また、自然への畏敬の念を古くからの伝統としているこの国で、アウトドアの楽しさを引き出す炎を絶えず燃やし続けたいという強い想いがあるブランドである。

■愛され続けて25年
ユニフレームには、発売開始から25年間、たくさんのキャンパーに愛され続けているロングセラなー品がある。
「ユニセラ TG-III」だ。
ユニセラ TG-IIIが愛されるワケは、コンパクトな設計なのに楽しみ方がたくさんあることで25年ものロングセラーアイテムになっている。コンパクトであるからこそ、キャンプ時の狭い卓上で気軽に炭火のBBQが楽しめたり、収納時にはA4サイズほどの大きさで収まるという利便性がファンに愛されるワケである。
工具不要で主壁部が2分割になり、水洗いできてお手入れも簡単。関連商品が充実しているのも人気の秘密。限定商品の「ロング」タイプも存在している。

■最強の3拍子を世に送り出すユニフレーム
ユニフレームのコンセプトは、自然と仲良くしていきたいという気持ちを、さまざまな道具を通じて応援していきたいということから色々なアイテムを世に送り出してきた。
そんな想いをユーザーが支持する最強の理由が3つある。

1.デザイン:どのアイテムもデザインがシンプルであり、スタイリッシュなアイテムとなっている。
2.価格:初めてキャンプをやる人でも購入できるプライスゾーン。
3.利便性:持ち運びを考慮して、軽量、コンパクトという利便性も兼ね備えられている。

だからこそ、初心者から上級者まで、たくさんのキャンパーに愛されるブランドなのである。